2014年12月6日付書記局ニュースNo.08「大詰めの年末一時金闘争の12・8団体交渉に参加を」

141206

大詰めの年末一時金闘争の12・8団体交渉に参加を

正規の一方的な格付け変更を許さず 一時金の調整給カットをさせない

上部団体も私たちのために来てくれます

12月8日(月)PM7:45集合 PM8:00開始

正規中心(パートも可)の大衆団交です。生協労連や和歌山県地評といった上部団体からもわざわざ私たちのために参加してくれます。

急きょ日程が決まりましたが、全員参加でお願いします。

年末一時金は、パートに関してはすでに妥結を確認し通知しましたが、理事会は不当にもパートの部分妥結を認めず、支給日は未定のままです

いわばパートの一時金を人質にして正規の妥結をせまっているのと同様の状況になっています。

正規の一時金は今後全員投票を予定していましたが、8日に全員団交を予定しましたので過半数の参加があれば意思決定をその場で行えます。

ぜひ当日結集してください。

関連記事:

計算ツール(スマートフォンの場合は横向きに)

社会保険料計算

雇用保険料計算

産前産後・育児休業開始日計算

源泉徴収所得税計算

記事にコメントする