ストライキのアーカイブ

2017年3月20日書記局ニュースNo.25「大幅賃上げでくらし改善!県内の組合が集結」

大幅賃上げでくらし改善!県内の組合が集結 17春闘 くらし守れ3・16統一行動参加 2017年3月15日の17春闘の回答指定日、一時金は昨年以下、ベースアップもなしの実質マイナス回答が理事者より出されました。2号店出店を控え、本当に今のパートの初任時給で人が集まるのか、非正規の待遇改善もなく、このままでいいのかが問われています。翌16日は全国一斉統一行動でした。

161018ストライキ権確立にむけた全員投票の実施について(告示)

日頃の労組活動ならびに日常業務での奮闘本当にご苦労様です。私たちわかやま市民生協労働組合は、10月14日(金)に第30期第一回中央委員会を開催し、2016年秋闘要求が確立し、10月17日(月)付で理事者に提出しました。非正規の時給引き上げや一時金の要求は、厳しい生活実感や労働実態を反映し、労働者として決して譲れないものとなっています。

2016年5月23日付書記局ニュースNo.17「パート人事制度は見直す考え」

スト配置後5月11日・16日2回交渉ストライキ背景・春闘に一石を投じるわかやま市民生協労働組合は5月3日、ストライキ配置を理事者に通告、理事者はこれを受け、申し入れよりも前倒しの5月11日(水)に団体交渉を設定しました。

2016年4月4日付書記局ニュースNo.14「3・29春闘第1回代表団交開催」

3・29春闘第1回代表団交開催最賃以下の基本時給で採用が進むのか採用人数毎年減少・1年間の退職割合60%16春闘の第1回目となる代表団交が3月29日火曜日に本部にて行われ、執行部含めて9名の労働者が参加、回答を前進させるために奮闘しました。