春闘のアーカイブ

わかやま新報にストライキの記事が!

わたしたちは、今や主流になっているパートや非正規雇用の労働者の賃上げ、労働条件の向上を目指してたたかっています。わたしたちは、和歌山県民、生協組合員さんに喜ばれるような仕事をしたいと考えています。そのためにはそこで働く人たちが生き生きと働けるように、労働条件の改善を求めてこれからもがんばります。

再スタート!

4月25日の団体交渉では再回答はありませんでしたが、約60名の参加で追い詰め、最終的にストライキとなりました。しかし、春闘はまだ終わっていません!5月1日水曜日にはメーデーが、5月2日木曜日には執行委員会があります。