2017年9月25日付書記局ニュースNo.02「最低賃金改定対応に関する団体交渉の申し入れ」

最低賃金改定対応に関する団体交渉の申し入れ

17秋闘 県の最低賃金は777円に

いよいよ17秋闘のスタートです。今年も和歌山県の最低賃金は10月1日から上がり、24円アップの777円になります。

それは、労働者にとってうれしい反面、地方と都市の格差も広がりました。

また、現行の人事制度との矛盾がますます拡大しました。

労働組合は最賃対応の団体交渉を9月11日に申し入れました。

最低賃金アップの経過

2020年に全国で時給1000円を目標に

2010年(平成22年)6月3日当時、民主党政権の鳩山由紀夫首相時代に、第4回雇用戦略対話が行われ、新成長戦略における『最低賃金引上げ』が 政労使の三者で合意されました。

内容は、

  1. できる限り早期に全国最低800円を確保し、景気状況に配慮しつつ、全国平均1000円を目指すこと。
  2. この目標は2020年度までの平均で、名目3%、実質2%を上回る成長が前提であること。

というものでした。

同時に中小企業への支援も必要であるとされていました。

非正規労働者の増加と貧困層の増大

今、全国的にも非正規労働者の割合が高まっており、わかやま市民生協でも家計を支える人が非正規労働者という例も珍しくありません。

生活するには最低でも時給1500円以上が必要だという報告もあります。

生協労連はどこでも誰でも今すぐ時給1000円以上、1500円を目指すという方針を掲げています

今年も最賃対応を申し入れ

わかやま市民生協労働組合も生協労連の方針に基づき、この間ずっと時給の引き上げを要求しています。

9月11日には最低賃金改定対応に関する団体交渉を理事者に申し入れました。

要求項目は、

①パート職員の基本職務給表を下記(注)のとおり改善すること。

② アルバイト職員の基本時間給を777円以上に改定し、「アルバイト就業規則、第27条の給与の決定基準及び額について別に定める内容」を明らかにすること。

③シニアスタッフ職員の基本時間給を777円以上に改定すること。

④上記①、②、③の金額は2017年4月にさかのぼって差額支給すること。

⑤改定にあたっては、パート職員、アルバイト職員の諸手当や一時金の取り崩しはおこなわないこと。

⑥以上の要求項目について、9月26日(火)までに文書で回答し、団体交渉を9月末までに行うこと。

というものです。

103万円問題と賃上げをどう見るか

しかしながら、一方では配偶者の扶養家族に入りたいので、年収を103万円以下に抑えたいという労働者もいます。

そういう方にとっては、賃上げによって、より少ない労働時間で収入を維持することができるというメリットが生まれてきます。

また、これは計算が必要ですが、扶養家族から外れても家計全体の収入が増える場合もあります。

いずれにせよ欧米に比べても非常に低い最低賃金の底上げが必要だと考えます。

正規職員の有休計画とその実態

1月3日に有休?

17春闘で、理事者は正規職員の有休計画はあると回答しました。

「あるのなら見せてほしい」と言って出てきた計画が下記の表です。

事業所 職員名 日付
営業 A 10月2日 10月3日 10月4日 10月5日 10月6日
B 7月14日 8月4日 12月1日 12月22日 1月3日
C 5月31日 6月16日 7月3日 7月24日 12月6日
D 6月19日 7月10日 7月31日 11月13日 2月7日
E 4月17日 4月18日 4月19日 4月20日 4月21日
5月8日 5月9日 5月10日 5月11日 5月12日
4月24日 4月25日 4月26日 4月27日 4月28日
5月1日 5月2日 5月3日 5月4日 5月5日
5月15日 5月16日 5月17日 5月18日 5月19日
5月22日 5月23日 5月24日 5月25日 5月26日
F 6月19日 7月10日 7月28日 8月9日 9月7日
G 6月26日 7月17日 12月11日 2月9日 3月1日
H 8月21日 9月11日 10月24日 12月18日 1月18日
I 4月21日 7月5日 8月18日 8月30日 2月26日
J 8月14日 9月20日 10月2日 10月30日 12月13日
K 7月14日 8月4日 12月1日 12月22日 1月3日
L 5月19日 7月4日 8月3日 8月23日 9月27日
M 6月26日 7月17日 8月7日 8月17日 11月2日
N 6月16日 7月3日 7月25日 11月22日 2月1日
303 O 6月19日 7月10日 7月31日 2月6日 3月8日
P 9月4日 9月25日 11月27日 1月24日 2月23日
Q 6月16日 9月1日 11月3日 12月27日 1月19日
R 6月26日 8月28日 10月16日 11月13日 1月12日
306 S 7月28日 8月18日 12月15日 1月5日 1月17日
T 8月14日 10月2日 10月30日 2月14日 2月28日
U 7月14日 8月4日 12月1日 12月22日 1月3日
307 V 6月15日 7月3日 7月24日 1月9日 2月21日
W 6月19日 7月10日 10月10日 11月21日 12月5日
X 5月1日 5月2日 5月3日 5月4日 5月5日
308 Y 7月7日 8月21日 9月15日 10月27日 1月26日
本部 Z 8月18日 10月20日 1月5日 1月22日 3月6日
AA 8月14日 10月2日 10月30日 11月15日 1月16日
BB 7月14日 8月4日 12月1日 12月22日 1月3日
CC
店舗 DD 4月15日 6月6日 6月17日 9月23日 10月14日
EE 5月17日 6月14日 7月11日 8月2日 1月25日
FF 4月21日 5月4日 5月18日 6月8日 3月6日
GG 4月20日 5月3日 5月17日 6月6日 3月7日
HH 5月20日 6月9日 7月15日 8月5日 3月24日
II 5月12日 5月25日 6月21日 7月5日 8月8日
JJ 4月5日 4月19日 5月12日 5月16日 2月1日
KK 4月6日 4月13日 5月11日 5月18日 3月15日
LL 4月11日 4月25日 5月8日 5月24日 6月14日
物流 MM 4月7日 1月11日 1月18日 1月25日 2月22日 3月1日
NN 4月6日 4月7日 11月9日 12月7日 12月21日 2月8日
OO 4月7日 12月2日 12月23日 1月20日 2月3日 3月3日

確かに計画が出されたのは一歩前進で評価できますが、なぜか本来休みである1月3日に計画されていたり、計画化に本人が関わっていたのかどうかも疑わしいと言わざるを得ません。

この計画自体を知らない職員が多いのではないかと危惧する声も出されています。

また、長期間入院していた方が、結果的に後付けの形で計画化されています。

有休計画を無駄にしないようにしよう

しかし、せっかく出された計画です。無駄にしないよう、ぜひ積極的に取得しましょう。

和歌山の天空の城へ行ってみよう!

友が島自然散策ツアー

青年部・女性部のみなさんへ

≪開催日時≫ 現在調整中!後日お知らせします。

≪参加費≫1人につき2000円(労組から負担金が出ています)

≪スケジュール≫

8:30 友が島行フェリー乗り場に集合(和歌山市加太港)

9:00 フェリー出発(行き)

9:30~ みんなで友が島ハイキング

12:00~ 昼食(大鍋カレー)

13:00~ 自由時間

16:00  フェリー乗り場に集合

16:30  フェリー出発(帰り)

17:00  解散

もう書きましたか?17秋闘アンケート

・2017年の年末一時金の要求月数や、人事制度、人員不足のことなど、日頃思っていることを率直にお書きください。

・アンケートは無記名です。

・職場環境の改善にもつながる要求の素となる重要なアンケートです。

・必ず記入して書記局まで。

よろしくお願いします。(*´ω`*)

生協まつり・やきとり出店

生協まつり

10月22日(日)10:00~ 和歌山城砂の丸広場にて

毎年恒例の「労組のやきとり」!

お手伝い可能な方募集中!

関連記事