2018年6月2日 和歌山県地評主催 ユニオンアカデミー

今回はホタルの里にてユニオンアカデミー

昨年10月から再スタートした「ユニオンアカデミー」。前回は9人の方が受講し修了しました。

学んで、語って、おなかもいっぱい!

山がきれい、川がきれい、星がきれい、そして蛍も飛び始める時期。

仕事のことはひとまず忘れて、なかまをつくろう!つながろう!

あなたの参加を待ってます。

とき 2018年6月2日(土)13:00~6月3日(日)12:00終了

ところ 美里の湯かじか荘(〒640-1364 和歌山県海草郡紀美野町菅沢6)

内容 講演、交流企画など、楽しい企画が盛りだくさん。


受講者には「修了証」をお渡しします。

お申込み、お問い合わせは、所属の労働組合、もしくは下記まで

主催 和歌山県地方労働組合評議会

和歌山市湊通丁南1丁目1-3 名城ビル2階

TEL 073-436-3520 FAX 073-436-3554

Mail w-chihyo@naxnet.or.jp

ユニオンアカデミーカリキュラム(予定)

【1日目】6月2日(土)

13:00 入学式・オリエンテーション

13:30~14:45

★第1講義「今あらためて考える『労働組合』とは?」

・労働組合の「基本原則」

・労働者、労働組合の権利

・全労連の果たしてきた役割、現状と課題など

講師/岩橋祐治氏(全労連副議長)

15:00~16:15

★第2講義「労働者の『要求』と労働組合」

・「要求」って何?「グチ」から「要求」へ労働者の声の集約と要求書

・要求実現にむけた具体的な戦術ニュース、団交、協約

・楽しい?しんどい? 労働組合の日常活動など

講師/琴浦龍彦氏(県地評議長)

16:30~17:30

★ぶっちゃけトークⅠ「どんな仕事をしていますか?」

(休憩、入浴など)

18:30~夕食交流会

★ぶっちゃけトークⅡ「実は私、・・・。」

★オプション企画「みんなでホタルをめでよう」

【2日目】6月3日(日)

9:00~10:15

★第3講義「職場の課題と産別組織、県地評・地区労の役割」

・「産別」組織って何?その役割は?

・職場の課題と県地評・地区労の役割

・組織を強く大きくするために

講師/杉勝則氏(県地評事務局長)

10:30~11:30

★ぶっちゃけトークⅢ「さて、何から始めよう?」

11:30~12:00

★レポート作成・修了式

他にもこんな記事が読まれています