18秋闘第3回団体交渉&中央委員会に参加を

18秋闘第3回団体交渉&中央委員会

今年度の年末一時金を含む秋闘の最終の団体交渉が11月28日に開催されます。

パート就業規則で、パートの日祝日時間給は1時間当たり150円を付加するとなっています。

しかし、雇用契約書上の平日時間給が803円となっているにも関わらず、例えば、昨年夏にコープ中之島店で採用された方は803円+150円の953円ではなく、700円+150円の850円となっています。

賃金未払いの可能性が高い状態です。

現在、基本職務給表の半分は最低賃金以下となっています。そうした場合、最低賃金の803円に合わせられています。該当者の方は全員対象です。

他にも、もういいかげんに何とかしないといけないシニア・アルバイトの交通費についても支給を勝ち取りましょう!

人員不足からくる過重労働などの問題もあります。

最低賃金で採用をする現状を変えないと、そもそも応募しようと思う人が増えるとは思えません。

みんなで団結して最大結集で臨みましょう!

・とき:2018年11月28日(水)19:30~

・ところ:本部2Fホール

第32期第2回中央委員会開催のご案内

11月1日に理事会より18秋闘回答がだされました。

回答内容は一時金は供給予算の達成率を一時金予算に乗じるという結果責任を全て労働者に負わせる不誠実なものであり、その他労働諸条件においても労働者の切実な要求に応えず、要求趣旨説明を無視するかのような不誠実な回答が見られるなど、今の深刻な人員不足の改善に程遠いものとなっています。

11月13日には代表団交を開催しましたが、回答を前進させる姿勢にはまだ遠く、現場労働者の多くの参加と発言が重要なものとなっています。

今後は一時金支給予定日を視野に入れた全員団交を11月28日(水)に開催します。

全ての労働組合員に団体交渉への参加を呼びかけるとともに、秋闘収束を判断する第2回中央委員会も同日、下記のとおり開催します。

お忙しい中ですが、万障繰り合わせの上ご参加よろしくお願いします。

日時:11月28日(水)19:30~21:00すぎ

※中央委員会は20:30頃より開催を予定

場所:わかやま市民生協本部2F組合員ホール

中央委員定数:下図を参照し、中央委員は必ず参加下さい。

中央委員定数

分会 分会人数 中央委員算出対象人数 中央委員数
本部正規 13 12 1
本部パート 6 6 1
本部KSC 6 6 1
橋本 9 8 1
南部 16 12 1
北部 11 10 1
御坊 10 10 1
田辺 12 11 1
那賀 11 11 1
湯浅 8 7 1
物流正規 3 3 1
物流パート 19 18 2
店舗正規 8 7 1
岩出中央店パート 87 84 5
中之島店パート 87 84 5
休職・出向・専従 8 5 1
合計 314 294 25

※規約により、分会毎に開催30日前での執行委員を除く、10人に1名(小数点以下は四捨五入、かつ分会上限5名)での定数となります。間違いがあれば速やかに労組書記局まで報告をお願いいたします。

※交通費支給します。労働組合規定に基づき支給.。高速代は高速出口で領収書を出してもらって下さい。

他にもこんな記事が読まれています