オレンジコープ問題で府労委が解雇取り消し命令

解雇は不当労働行為にあたる

オレンジコープの労組員5名に対する不当解雇問題で、5月29日、大阪府労働委員会は解雇は不当労働行為にあたり、無効との命令を出しました。

泉南生協(オレンジコープ)はただちに彼らを職場復帰させるよう、世論を強めていきましょう。

皆様ご苦労様でした。あともう少し頑張りましょう。

ニュースでも報道

わかやま市民生協労働組合のFacebookに動画をシェアさせてもらいました。そちらをご覧ください。

わかやま市民生協労働組合Facebook

下記はWeb魚拓ですが、MBSと読売テレビのニュースページです。動画はありません。

MBS(毎日放送)のニュース(魚拓)

読売テレビのニュース(魚拓)

他にもこんな記事が読まれています