「安保法制」廃止と「安倍改憲」NO!を訴える9・19和歌山集会とデモへのお誘い

「安保法制」廃止と「安倍改憲」NO!を訴える9・19和歌山集会とデモへのお誘い

存立危機事態における集団的自衛権の行使容認、後方支援という名の米軍等との一体化など、数々の憲法違反の内容を含む安保法制が成立してから、今年の9月19日でちょうど3年目を迎えます。この間、安保法制成立阻止のために力を合わせて闘った団体の多くは、その廃止に向けた活動に継続して取り組んできました。

他方、昨年5月3日のいわゆる「安倍改憲メッセージ」に端を発して、自民党が憲法への自衛隊明記など改憲4項目を取りまとめるという動きに対し、全国の「九条の会」をはじめとする広汎な諸団体や個人が、「安倍9条改憲NO!憲法を生かす全国統一署名」(3000万人署名)に取り組んできました。

「安倍改憲」の本質は、憲法違反の「安保法制」を国民投票によって事後的に追認し、違憲でないことにしようとするところにこそあります。

今こそ、3年前に安保法制を阻止するために立ち上がった全ての市民・団体が再結集するとともに、新たな力も迎え入れ、「安保法制」の廃止と「安倍改憲」NO!を訴える運動を力強く進めていく必要があります。

時あたかも、9月20日には自民党総裁選挙で安倍晋三総裁の三選が決まるのでは?との観測が有力であり、他方、9月30日には、「安倍改憲」を阻止するための3000万人署名の第4次集約日を迎えます。

以上の状況を踏まえ、私たちは、下記の通り「安保法制」廃止と「安倍改憲」NO!を訴える9・19 和歌山集会とデモを行うことを企画しました。平日の夕方ではありますが、1人でも多くの方にご参加いただきたく呼びかけます。

2018年8月21日

9条ネットわかやま

憲法9条を守る和歌山弁護士の会

戦争をさせない和歌山委員会

和歌山県平和フォーラム

和歌山県地方労働組合評議会

憲法九条を守るわかやま県民の会

市民連合わかやま

安保関連法に反対するママの会@わかやま

安全保障関連法制の廃止を求める和歌山大学有志の会

1.日程:2018年9月19日(水)

2.進行:18:00~ 集会(和歌山城西の丸広場)

 参加者・参加団体からのスピーチなど

 18:30~ デモ(西の丸広場出発⇒JR 和歌山駅前で流れ解散)

※夜間デモとなりますので、蛍光色を用いたボードを持参するなどの工夫をしていただけると幸いです。

以上

他にもこんな記事が読まれています