2014年3月20日付書記局ニュースNo.020「国民春闘がんばろう!」

140225

国民春闘がんばろう!

 

【特集】春闘の取り組み

すべての労働者を視野に入れて

国民春闘をたたかう中で、我が労組も様々な取り組みに参加しています。今回は参加者の報告・感想を特集しました。

2・25職場激励行動

T.A

毎年の恒例となっている職場激励行動。今年は例年にない厳しい体制の中の参加でしたが、それは訪問先でも同様に聞かれる内容でした。

参加した職場はパルコープの都島(みやこじま)店というマンションの1階にある小型の店舗の職場でした。

昼休み集会に参加されたのはパート労働者の6名の女性。人が足りずに時間に追われる仕事の様子で5分ぐらいしかありませんと…。

昼休み集会のアピールを読み合わせて一言激励…職場の様子を少し伺うと、『人が足りません、1人でも休むと大変な作業に…』と、パルコープでも人員は足りていない様子でした。

わかやまの現状は更に酷い状況ではありますが、春闘を単協や単組、一企業だけで闘うのではなく、日本全体で取り組む必要があるという事を再認識した取り組みでした。

京橋に戻ってからは全体で署名宣伝行動に取り組みました。だれでもどこでも最賃1000円をと、署名を呼びかけつつ宣伝ティッシュを配布しました。

途中『1000円なんて、あつかましい』と捨て台詞をいいながら足早に去るおばさんもいる反面、署名を快くして下さり、『がんばって下さい』と声をかけてくれるおばさんがいたり、『時給1000円の署名?するする!!みんなしよっ!!』って署名してくれた高校生など、本当に全体の賃上げを目指して取り組む行動が必要だと感じた一日でした。

春闘ガンバロー!!

働く女性の和歌山県集会

Y.O

3月1日に参加しました。

県内で働く女性達の悩みや、今のところ起きている問題などの、発表がありました。

特に印象に残った事で、

▼中小企業は消費税分をなかなか転化できない。営業努力をしても、値引きなどを言われると、足が出る事になる。

どこも生活は、苦しくなる一方だなと。

▼TPPに参加することで遺伝子組み換え作物の表示義務が無くなる

という話などは、食の安全が保てないと感じました。

その後の講演会では、神戸女学院大学の石川康宏先生が、「日本経済から見る女性の権利」をテーマに話してくれました。

その上で、今の政治の危険なところも分かりやすく説明してくれました。

自分達の暮らしは自分達で守る、守るためには、今起きている問題を知る、知った事は、皆で共有し働きかけないと、大きな力にはならない。

生協労連中央行動に参加して

T.N

3月6日、全労連中央集会から、銀座パレード(デモ2km弱)に参加しました。

日比谷野外音楽堂で行われた集会で、全労連傘下の組織の中で特に印象に残ったのが、メディア関連労組の“特定秘密保護法”を思わせる、沖縄で発行されている新聞への政府のダメ出し―介入―の発言でした。将来が危ぶまれる内容でした。

生協労連パート部会からは、「生活できる時間給、全国どこでも誰でも最低賃金1000円以上!」でした。

銀座パレード(デモ)は、パフォーマンス、仮装とコンテストとしての参加だったため、関西地連でも黄色のはっぴと割烹着姿に黄色のタオルで姉さん被り姿で行進。

地連の先頭車からのシュプレヒコールは、「やめてんかコール」。

これは銀座の道行く人達にかなりインパクトを与えるのではと思いながら、私は歩道でティッシュ配り、署名をとるというものでした。

なかなかティッシュも受け取ってもらえません。しかし受け取った人は意識のある人と思われる。ティッシュに書いているメッセージをじっと読んでいましたから。

こういう人に力づけられながら、八重洲までティッシュ配り、署名をとり続ける中央行動でした。

日差しはありましたがとても寒い日でした。デモ終了後は、心が暖かくなっているのを感じました。


スト権確立しました!

規約第23条「同盟罷業(ストライキ)は、組合員の直接無記名投票の過半数による決定を経なければ開始することはできない。」に基づき投票を行った結果、下記のように過半数の賛成でスト権を確立しました。

労組員数261名 投票総数165名 投票率63.2%

(1)月例賃金・一時金の切り下げ阻止・改善の要求

賛成145(55.6%) 反対11(4.2%) 無効 9(3.4%)

(2)労働諸条件改善の要求

賛成143(54.8%) 反対11(4.2%) 無効 11(4.2%)

(3)国民的課題の要求

賛成134(51.3%) 反対17(6.5%) 無効 14(5.4%)


今後の日程

3月17日(月)~21日(金) 一斉分会

3月22日(土)     憲法学習会

3月25日(火)     執行部交渉

4月3日(木)    4月2日(水) 第8回執行委員会

4月6日(日)     STOP秘密保護法

4月9日(水)     代表団交

4月29日(火)     大衆団交

関連記事:

計算ツール(スマートフォンの場合は横向きに)

社会保険料計算

雇用保険料計算

産前産後・育児休業開始日計算

源泉徴収所得税計算

記事にコメントする