2019年9月平和の取り組みのご案内

2019年9月平和の取り組みのご案内

2019年原水爆禁止世界大会は、被爆75年である2020年を「核兵器のない平和で公正な世界」への歴史的転機とするために、被爆者とともに世界的行動に立ち上がることを呼びかけました。

草の根からの運動と諸国政府の力を大きく結集して、核兵器固執勢力を追い詰め孤立させなければなりません。そのカギを握っているのは世論を結集する「ヒバクシャ国際署名」です。

また9月26日が国連核廃絶デーと位置づけされています。それに合わせ、わかやま市民生協労働組合も9月~10月を平和活動の強化月間と位置づけ、さまざまな平和活動へと取り組んでいこうと考えております。

9月28日(土)14:00~16:00には、わかやま市民生協が本部のE*KAOホールにて「核兵器の状況、被爆の実態について」を開催します。参加可能な方はぜひ積極的に参加し、学習しましょう。

学習会終了後、労働組合は和歌山駅前(西口周辺)で『ヒバクシャ国際署名』に取り組みます!学んだことを一歩行動に移しましょう。ぜひ積極的なご参加をお願いします。一緒に核兵器の廃絶を訴え、『ヒバクシャ国際署名』を広げていきましょう!!

夕食交流会も開催

署名行動終了後、夕食交流会(和歌山駅周辺で)を開催します。是非、ご参加ください。
積極的な参加、よろしくお願いします!!

『ヒバクシャ国際署名』署名行動

・とき:2019年9月28日(土)16:30~17:30

・ところ:JR和歌山駅西口前

夕食交流会

・とき:2019年9月28日(土)18:00~

・ところ:JR和歌山駅周辺

参加形態

① 14:00学習会~18:00夕食交流会~終了まで

② 16:30署名行動~18:00夕食交流会~終了まで

③ 18:00夕食交流会のみ

④ 学習会のみ

⑤ 署名行動のみ

⑥ 学習会と署名行動のみ

★ 夕食交流会費…500円(交流会参加者)

★ 締め切り…9月26日(木)

申し込みFAXは073-444-5058労組事務所まで(個人情報はこの企画の使用にのみ限定)

電話での確認もお願いします。090-7768-6179労組専従携帯まで

お知らせチラシ

各分会に配布しているチラシです。画像をクリックしたらPDFファイルに移動します。

他にもこんな記事が読まれています